hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

ポリーニのノクターン

hiromu-homma2006-03-09

昼すぎ、江國香織の“東京タワー”を読み終える。
夕方、石神井図書館。ポリーニの“ショパン 夜想曲集”を借りる。前にも書いたけれど、ずっと弦ものにかかりっきりだったので、ポリーニノクターンも今ごろ聴くことに……。
おかげさまで、“ヴァイオリンとチェロの名盤”も発売から一ヶ月。平凡社のDさんによるとまずまずの売れ行きで、この本に引っぱられて前著二冊(ピアニストの名盤、指揮者の名盤)も売れているとのこと。ありがたき幸せ。