hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

今日という日が最後なら、

hiromu-homma2008-05-12

夕方、シネマート銀座試写室にて、“今日という日が最後なら、”(柳明菜監督)のマスコミ試写。柳裕美の不思議な存在感。
橋口亮輔の“文庫ハッシュ!”(扶桑社文庫)を読み終える。