hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

芝生の復讐

hiromu-homma2008-05-16

リチャード・ブローティガン藤本和子訳)の“芝生の復讐”(新潮文庫)を読み終える。サンフランシスコなら一度だけ行ったことがある。
夕方、LIBROにてJ・M・クッツェー鴻巣友季子訳)の“恥辱”(ハヤカワ文庫)と大森望豊崎由美の“文学賞メッタ斬り!”(ちくま文庫)を買う。

広告を非表示にする