hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

梅雨入り

hiromu-homma2008-06-02

午後、京橋テアトル試写室にて、“闘茶”(ワン・イェミン監督)のマスコミ試写。たかが茶、されど茶。
鮨処大舷でにぎり鮨を食べてから、三省堂書店にてチャールズ・ブコウスキー(青野聰訳)の“ありきたりの狂気の物語”(新潮文庫)を買って帰る。
ブコウスキーの“町でいちばんの美女”(新潮文庫)を読み終える。

広告を非表示にする