hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

素顔のカラヤン

hiromu-homma2009-08-05

午後、大塚のKKベストセラーズにて打ち合せ。
その帰り、池袋のジュンク堂書店にて、蓮實重彦×武満徹の“シネマの快楽”(河出文庫)、チャールズ・ブコウスキー中川五郎訳)の“くそったれ! 少年時代”(河出文庫)、ポール・オースター柴田元幸訳)の“最後の物たちの国で”(白水uブックス)を買う。
眞鍋圭子の“素顔のカラヤン”(幻冬舎新書)を読み終える。

広告を非表示にする