hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

フローズン

hiromu-homma2010-06-11

午後、六本木のアスミック・エース試写室にて“フローズン”(アダム・グリーン監督)のマスコミ試写。これぞ、シチュエーションパニックの真骨頂。
その帰り、あおい書店でヴィルヘルム・フルトヴェングラー(芳賀檀訳)の“音と言葉”(新潮文庫)を買う。

広告を非表示にする