読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

バレエに生きる

hiromu-homma2012-06-21

午後、シネマート六本木試写室にて、“バレエに生きる〜パリ・オペラ座のふたり〜”(マレーネ・イヨネスコ監督)のマスコミ試写。パリ・オペラ座を支えたピエール・ラコット(バレーダンサー・振付家)&ギレーヌ・テスマー(バレーダンサー)夫妻のドキュメンタリー。オペラとバレエは双子の美人姉妹みたいな感じなんだけど、バレエは圧倒的に美しい。
ジェイミー・フォード(前田一平訳)の“あの日、パナマホテルで”(集英社文庫)を読み終える。老いたジャズピアニストが若いカップルのために1曲弾くシーンのなんとチャーミングなことよ。

広告を非表示にする