hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

福間洸太朗ピアノ・リサイタル

午後、さいたま芸術劇場にて“福間洸太朗ピアノリサイタル”。

彼のピアノを聴くのは今回が3回目なんだけど、どんどん上手くなってる。この人はすべての楽音をきちっとコントロールする。だから作品の素の魅力が浮かび上がってくるのだ。クセナキスの疾走感、戦争ソナタのフィナーレの気持ちよさ、武満の小品はかわいらしく美しい。そして、世界初演となる武智由香の“冬日/蜉蝣 ピアノのための俳句による音像”は、細心の注意を払い、音色を見極め、まるでフランス人のように弾いていた。お見事でした。

f:id:hiromu-homma:20160220212302j:plain