hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

東京国際映画祭 その2

午前中から東京国際映画祭。ID上映(P&I上映)を2本。

沖縄を舞台にした“島々清しゃ”(新藤風監督)は、わかっていながらラストシーンでうるうるきた。安藤サクラも演技すっ飛ばして泣いてたしね。イラン映画“誕生のゆくえ”は、あんた(夫=映画監督)稼ぎないけど私は子供産みたいのよ、というやつ。物書きのわが身にはこたえる映画だった。

f:id:hiromu-homma:20161031182428j:plain