hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

いのちの子ども

hiromu-homma2011-06-15

午後、京橋テアトル試写室にて、“いのちの子ども”(シュロミー・エルダール監督)のマスコミ試写。
難病の子どもを救える病院があるなら、自国に銃弾を撃ち込んでいる国(イスラエル)にでも行く母親。そして、彼女はその国にいながらカメラの前で(アラアの)神への忠誠を口にする……。責められるべきは、病気? 宗教? イデオロギー? 

広告を非表示にする