hiromu writes a diary!!

批評家・本間ひろむのオフィシャルブログ

東京国際映画祭 その2

hiromu-homma2013-10-21

午後、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて東京国際映画祭。今日はP&I上映を1本だけ。
武士の献立”(朝原雄三監督)。ゆったりと流れる静謐な空気感が気持ちよかった。加賀藩の料理方(包丁侍)の家に生まれ、長兄の急死でいやいや家督を継いだ次男坊に高良健吾。そこへ嫁いだしっかりもののヒロインに上戸彩。最後には、このふたりがちゃんと武家の夫婦に見えてくる。4日前に観た“潔く柔く きよくやわく”(新城毅彦監督)では、高良くん高校生役だったんだけど(去年は横道世之介!)。